脱毛の種類によって服装は変える

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s

ポイントとしては、脱毛する部位を露出していく服装で行くのが着替える必要がないので身軽です。

気軽に行くということを重視するとすればそれはなおさらですよね。
脱毛にわざわざ着替えを持っていくのもどうかと思いますし・・・

 

脱毛する前は毛が気になるから露出した服装で外を歩きたくない。

 

そんな方は服を持ってきていただくか、
サロンにも着替えは用意してありますのでそれほど服装に関してシビアになる必要はありませんよ^^

 

ひざ下の脱毛や、ワキの脱毛をする方が来店してくるときの服装を見ていると
ノースリーブやキャミ、短パン、そんな格好で来ていました。

 

それでも、服が汚れる場合はなきにしもあらずなので
サロンのダサい服に着替えてもらって施術を受けるのが無難かもしれません。

 

脱毛の上手なスタッフならいいですけど、
それほど経験ないスタッフの場合って、

 

脱毛は上手くてもそれ以外の作業、
例えばジェルを塗るとか。

 

キレイにできないんですよね。ユキナも最初はそうでした。
お客さんに着替えて下さいって自らお願いしていましたよ・・・^^;

 

スタッフもそれなりに気を使うんです。

 

まとめ

  • 脱毛する部位が露出している服装
  • サロンにも着替えはある
  • 上手くないスタッフには要注意

 


 

「脱毛サロンのウラ話、元スタッフがありのままに語ります」TOPへ戻る

コメントは受け付けていません。