家庭用脱毛器がサロンでも話題に

hikaku

サロンに行かなくてもサロン並みの脱毛ができるという謳い文句で家庭用脱毛器が数多く出ていますが、サロンでも話題になりました。 そこで試しにどの程度なのか購入してみました。 ユキナが言い出しっぺではありませんでしたがサロンで気になったのはケノンとトリアの2機種。 そもそもなぜケノンとトリアを買うことになったのか・・・ ケノンは家庭用脱毛器の中で一番売れているらしいから   トリアは医療機関でしかできないレーザー照射だから  

ケノンを使ってみて

  • 照射面積はなかなか!

ケノンはユキナのところで使ってる業務用脱毛器に匹敵するほどの照射面積かもしれません。これってすごいかも。もちろん狭いところ用に重宝するカートリッジも付いていました。最大6連射機能もなかなか。  

  • 高周波脱毛器は使えない・・・

眉毛用??にピンセットタイプの脱毛器がついていますが、使い続けるのは体力勝負かも。ピンセットをつかんでいなければならないので指がつかれるんです!せいぜい5本がいいところかな。男性なら力があるからいいかもですけれど女姓は非力なので大変・・・ kenon

  • 性能はいいけど・・・

単発で脱毛をしたいのならケノンは買うべきではありません。脱毛を真剣に考えていて定期的にサロンに通うようであればこれは買っておいて損しないと思います。 7万円は高いと思うか安いと思うか・・・ユキナは安いと思います。脱毛サロンだと1箇所だけの脱毛で済まないんですよ^^;どうしても次に気になる部分が出てきてそっちも施術をします。 10人中8人はそうでした。結局高い金額を払うことになるんですよ。うちにとってはそれは利益につながるからよかったけどね。。。というかケノンがサロン並に脱毛できるとかって評判が広まったらサロン店は危うくなりそうな気さえします・・・  

エピレを使ってみて

家庭でレーザー照射ができるなんて画期的です。普通は医療機関に行かなければできないから。レーザーってサロンでやってるフラッシュとは違って効果が高いからもし本当のレーザーなら半永久脱毛も夢ではないかも!という思いからの購入です。  

  • 照射範囲が狭い・・・

フラッシュに見慣れてるので照射面積がかなり狭いように感じます。ていうか本当に狭い・・・でもそのへんは連射機能でカバーできています。照射後にすぐ下にずらして次の照射も難なく出来ます。待ち時間がないから範囲が狭くてもイライラしない!? toria1

  • 痛い!

試しに照射をしたところ、イタッ!!と思わず言っちゃいました。フラッシュに慣れている人には痛いかもしれません。ユキナもそのクチです。でもフラッシュなんかより断然効果はありそうです。 医療機関のレーザー照射にはかないませんが、エピレのレーザー照射はどうやら本物のようです。エピレで痛いってことは医療機関はもっと痛いです。出力はエピレなんかより全然上ですからね。  

  • コードレスが良い!!

ほとんどがコードでつながっているところ、エピレは充電式でコードレスです。充電がなくなったら使い物にはなりませんが、そんな何時間も使うわけではありませんのでそれは心配いりません。 やりにくい狭い部分にはどうしてもコードが邪魔になることが多々あります。それを解消してくれるだけでも施術にスムーズさが生まれます。

サロンスタッフもケノンを支持か

サロン店員12人中10人がケノンを選びました。ユキナもケノンです。レーザーの方が効果はありそうですが、痛いのは苦手・・・みんなそんな意見でした。サロンで使っている脱毛器に機能面で引けをとらないところは魅力的です。 また、1ショット0.15円ですのでかなりコスパも良い感じ。そんなわけでユキナ他9人は家庭で使うならケノンを使うという結果になりました。

コメントは受け付けていません。